by

自分でできるわきが対策研究

わきがトラブルを対策するには

wakitaisaku

普段から体を清潔にするようにしている方でも、人によっては脇などに多くアポクリン汗腺がある場合、通常よりも多くの汗をかいてしまうため脇で雑菌が繁殖しやすくなりわきがの臭いの原因になってしまうのです。

一番の対策方法として、こまめにシャワーなどを浴びて汗や皮脂などをしっかり水で流し、清潔な状態を保つことが大切になってきますが、仕事をされている方などは頻繁にシャワーを浴びることは難しいので、わきがの臭いを抑える専用のグッズを活用することで、普段の生活でも脇の嫌な臭いを防ぐことが出来るようになります。

 

制汗クリームや汗拭きシートが便利

わきがは長時間汗を流さない事で雑菌が繁殖してしまう事で臭いが発生してしまう原因があるため、出来るだけ臭いを抑える方法として制汗アイテムや脇を清潔に保つ汗拭きシートを利用する必要があります。

まず脇の雑菌繁殖を防ぐ方法として、殺菌効果や制汗効果の高いわきがクリームを指で直接脇に塗る事で、朝塗れば夕方まで効果を持続させることが出来ます。服に汗ジミが付いてしまうのが不安であれば、汗脇パッドを利用する事で大切な服を綺麗に維持することが可能です。

またこのような制汗クリームは清潔な肌に使用する必要がありますので、汗拭きシートが便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です